本来の旬は原産地の気候(地中海性気候)から冬季と考えられる。
しかし、 日本では栽培地の標高や緯度で出荷時期が異なり、さらに今日に
至る品種改良の結果、年間を通して出荷可能となっているので、特定の旬が存在しない。

日本では出荷時期によって、冬キャベツ(11〜3月。作付・出荷ともに
最多で、球が締まった平たい形が特徴)、 夏秋キャベツ(7〜10月。冷涼地
で栽培され、高原キャベツとも)、春キャベツ(4〜6月。生産量は少なめ
だが人気が高く、近郊栽培中心。新キャベツとも)ダンディハウス に分類されている。

キャベツは、収穫時期により特定の産地へ生産が集中してきている。
おおよそであるが、冬キャベツは愛知県(渥美半島など)が中心で、
夏秋キャベツは群馬県(嬬恋村など)、北海道、長野県など。
春キャベツは千葉県(銚子市など)、神奈川県(三浦市など)、茨城県が主体となっている。

冬キャベツの場合、 8月頃に種をまき、12月〜4月にかけて収穫される。
他のアブラナ科の野菜にも当てはまることが多いが、栽培されるのは固定品種
ではなく、痛風 一代雑種が大半である。また北海道の和寒町では秋のキャベツを
雪の中で寝かせ 糖度を増した越冬キャベツが有名である。

モンシロチョウ (青虫)などの格好のエサになるため、食害(食痕)が問題となる。
無農薬栽培では葉< が害虫に食い尽くされるような場合もあり、たとえ食い尽く
されなかったにしても店頭に虫食い跡の残るキャベツが出回ると極端に売れ行き
が鈍ることから、プラセンタ注射 一定量の農薬(殺虫剤)の使用は避けられないのが現状。

無農薬栽培の手法として、キャベツのうね毎にチョウ類の進入を許さないよう
ネットを張る手法も取られるが、 手間が掛かることもあり、販売価は通常の
キャベツの倍近くになる。家庭菜園の場合は、秋蒔き栽培にすると農薬の使用量
を抑えやすい。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

認定看護師求人ランキング


認定看護師という職業をご存知でしょうか。

ひとことに看護師と言っても、様々な種類があります。不足しているなどの理由から 求人も多い看護師ですが、その中でも特に認定看護師に特化した 求人を探している方もいるでしょう。どうやって認定看護師限定で求人を探す か。どうやって望みどおりの条件を満たすか。

そのための近道として、ネットの求人エージェントを活用するという方法がありま す。多くの方は働きながら次の職場を探すというパターンとなるでしょうから、面接 日の調整など多くのことをサポートしてくれる求人エージェントはきっと力強い味方 となってくれるととと思います。

こういったサイトは基本的に無料ですから、いい相性のサイトを見つけるためにもま ずは気軽に登録してみることをオススメします。

Copyright (C) 2008 キャベツ×キャベツ All Rights Reserved.